2017年10月10日 (火)

NC ロードスター、11年目の車検

前回の"とりあえず"車検から 2年。 いろいろな事があり過ぎて、何もできずに更新時期を迎えてしまいました。

今回、追加でお願いした作業は、以下の 3点。

  • フロントスタビライザリンクの交換
  • ブレークパッドの残量が少ない場合は、純正部品への交換
  • 油脂類の交換

フロントのスタビリンクの交換は、自分の整備不良によって壊してしまったため。 自分でサスペンションを交換した際に、ネジの締め付けがたりず緩んでしまい、更に、そのまま走り続けてしまったことが原因で、ネジ山を潰してしまったからです。

ちなみに、交換した油脂類は以下の通り。

  • ブレーキフルード DOT-4
  • エンジンオイル MOTUL 300V 5W-30
  • エンジンオイルエレメント
  • ミッションオイル 85W-90
  • ディファレンシャルオイル 85W-140

次の車検までには、「何とかしたい」のですが、・・・。 とりあえず、しばらくは、このまま。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月18日 (月)

デミオ、フロントウィンドウの油膜取り

しばらく洗車もしなかったため、雨が降ると前が見づらい状態に。 油膜取りのスプレーくらいでは、少ししか改善されず、本格的に対策することにしました。

まずは、ガラス表面をきれいな状態にするため、磨き系クリーナーを使用。 思った以上に、ゴシゴシと擦る力が必要でした。

プロスタッフ製、油膜 皮膜 専用クリーナー


これで、残っていた雨用コーティング剤も含めて取り除くことができたようです。

普通なら、ここでウィンドウ用の雨用コーティング剤を使うのですが、今日は、ボディー用のガラス系コーティング剤を使ってみました。

シーシーアイ製、スマートミスト


これを成功させるには、塗り広げるスピードがカギとなるため、ワックス専用スポンジを用意。

ワックス スポンジ

写真の下側が手で持つ方なのですが、非常に持ちやすくできていました。

最終的に、ボディとウィンドのコーティングを同時にできたので、とっても便利なコーティング剤でした。

それにしても、今日は暑かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月15日 (土)

NC ロードスター、バッテリー交換

先日バッテリー上がりを起こしてしまい、自宅のコンセントからフル充電したのに、もうエンジンの始動が重い。 これは、もうバッテリーがダメかなあと。 そこで、新品のバッテリーと交換してもらいました。

マツダパーツ株式会社製


Roadpartner バッテリー 55B19L

これまで、44B19L だったので、ちょっと容量アップ。 でも、1万円しないんですね。

ちなみに、売っている状態のまま装着しないで、少し充電した方がバッテリーの持ちが良くなるんだとか。 また、バッテリーを再装着した後は、15分くらいアイドリングして、コンピュータに学習させた方が良いと聞きました。 今日は、初耳が多い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 9日 (月)

NC ロードスター、リア サスペンションからの異音

抜けかかってました。 アッパーアームの付け根のボルトが数ミリ。

年末から年始にかけて、実家との往復、約850km。 そして、今回のクイック羽生への行き返り。 その間、よく耐えてくれました、抜けずに。

その異音を最初に感じたのは、実家を出発する時。 少なくとも、そこから 約500km の間に、少しずつ緩んでいたんでしょうね。 でも、サーキット走行じゃなかったし、燃費走行だったんで、サスペンションへの負荷は大きくなかった。 それが幸いしたと思います。

駐車場から出る時など、デフが差動する時に細かい振動がありますが、その時に、右後ろから小さな音で、グギギギと聞こえてました。 「ショックアブソーバーの付け根かなあ」とか思っても、道路の凸凹では音がしないし、 「ホイールのネジかなあ」と考えて、コンビニの駐車場で確認するも、全然緩んでない。

そこで、自宅に戻って、タイヤを外して、各ネジの緩みを確認してみると、ひとつだけユルユル。 しかも、何回も回る。

その原因は、私ですよ。 サスペンションをノーマルに戻す時に抜き差ししたのは。 でも、ちゃんと確認したはずなのになあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月23日 (水)

デミオ、スタッドレス タイヤに交換

夏タイヤ→冬タイヤに交換しました。

2016112301


にわかには信じがたいのですが、明日は朝から雪の天気予報。 しかも、積雪の可能性があるとのことで、関東で 11月に雪が積もったことは観測史上では初とのこと。 冬支度も例年より 1ヶ月前倒しになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

スピナハンドル 購入、リア サスペンション 交換

1ヶ月ほど前、どうしても 1本のボルトが緩まなくて、諦めていたサスペンション交換。 ネジ山を潰してしまわないように確実に取りたい。 エクステンションバーではなく、直接力を掛けたかったので、長大なスピナハンドルを購入しました。

2016112001


このスピナハンドルを使うことで、微妙な力加減を調整でき、ボルトが回っているのか確認しながら、外すことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月30日 (土)

NC ロードスター、ノックセンサー交換

エンジン ノック センサー


2週間前のクイック羽生からの帰り道、コンビニでおにぎりを食べて出発すると、妙に加速が悪いロードスター。 アクセルが重く感じるほど、トルク感がない。 ふと目の前のメーターに目をやると、見慣れない黄色のランプが点灯。 エンジンの形をしている。

「エンジン チェック ランプって、どういう時に点くんだっけ?」などと考えながら少し走ってみるが、一向に消える気配がない。 そこで路肩にロードスターを停め、エンジンも切って 5分ほど様子をみた後、再びエンジンを始動してみるが、そのランプは点いたまま。

いつものクルマ屋さんに電話して状況を話してみると、「エンジンを冷やしてランプが消えたら、ゆっくり走って、様子をみて」とのこと。 しかし、30分待っても、やっぱりランプが点いたままなので、エンジン回転を上げないようにして、しばらく走ってみる。 が、やはり、ランプは消えない。 また、しばらくエンジンを止め、また走ってみる。 これを何度となく繰り返し、なんとかクルマ屋さんにたどり着いた。

早速テスターで記録を読み出してくれて、ノックセンサーにエラーが出ていることが判明。 ノックセンサーを発注してもらい、修理してもらうために、ロードスターを置いて帰ることになった。

しかし、このノックセンサー、インテーク マニホールドの下にあるらしく、パッと見ても取り付け位置が分からない。 で、インマニを含めて周辺の諸々のパーツを外すことになったらしく、大変な作業だったとのこと。 ついでにオイルとオイル エレメントも交換してもらい、今日乗って帰ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

デミオ、UVカットフィルタ装着

結束バンドを買おうと寄ったホームセンターで購入。 早速、駐車場でサンバイザーに付けてみました。

2016050301

帰り道は南向きでしたが、日差しがなかったので、眩しさが軽減されるのかどうか、よく分からなかったです。 むしろ、製造の精度ためか、景色が微妙に歪んで見えるため、私はちょっと気持ち悪く感じました。 使う必要のない時は、無理やり使わない方がよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月23日 (土)

デミオ、フィルタとオイルの交換

昨年11月の車検でオイル交換してもらって以来、交換していないことに先週気がついた。 で、このデミオとしては初めてのオートバックスへ。

Castrol MAGNATEC

Castrol MAGNATEC 0W-20

今回、オイル フィルタ(M-14)も一緒に交換。 なんとなくエンジン音も軽やか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

TOKYO AUTO SALON

今年は最終日ではなく2日目に入場。 遅くまで開場しているので、じっくり見られて、これはコレでいいですね。
Img_0099
今日のお目当てはコレ。 ヨコハマタイヤのニューラジアルタイヤ A052
Img_0142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧