2014年7月27日 (日)

PS3 + GT6

今更ですが、PlayStation 3 のグランツーリスモ6 のスターターパックを購入しました。

PlayStation 3 GT6 starter pack

DDR でシミュレータに乗って以降、PS2 の GT4 で頑張ってたんですが、コントローラの調子が微妙になってきたので、思い切って買い換えました。

とりあえず、入門編が終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月18日 (火)

GT4 での練習の成果!?

朝、パジャマを脱いだ時、おしりの部分に穴が開いていることに気がついた。 尾てい骨が床に当たるところが、薄くなって穴が開いてしまった。

なぜ、そんなところに、穴が開くのか?

パジャマは、眠るときに着るものなので、部分的にスリ減ったりしないものだろう。 普通は、全体的に生地が縮んでダメになるか、色褪せて気に入らなくなるか、そんなものだろう。

だから、その状態に疑問を持ち、原因が思い浮かばなくとも、不思議ではない。

しかし、私には、その原因に心当たりがある。 その答えは、一つ! ゲームのやり過ぎだ。 しかも、私がやるゲームは、一つしかない。 それは、GT4 だ。

これは、私の勲章だ。

しかし、左側だけに穴が開いているのは、考えなければならない。

| | コメント (2)

2007年2月16日 (金)

NB ロードスターで TC2000 を走ってみたら、

といっても、GT4 での話ですが。

新車で購入し、タイヤをエコノミー(N1)に変更して、走ってみたところ、1分15秒9 がベストでした。 でも、それは 1周だけで、コンスタントに出るタイムは、大体 17秒フラットくらい。 ちょっとがんばると、16秒5 くらいですね。

しかし、ノーマルのサスペンションは、縦のピッチングが大きくて、ブレーキにとても気を使います。 確かに、練習にはよいのですが、自分の好みでは、ピッチングが減らせるサスペンションに換えたくなってしまいます。

現実世界での私の課題である、「止まるブレーキングから曲げるブレーキングへの移行」が、GT4 上でも正確に出来ないため、コーナリング スピードを落とし過ぎてしまったりして、タイムが安定しないような気がします。

ロードスターで走ってみると、コーナーでタイヤを縦に回すことの難しさを実感できてしまい、自分の技術レベルの低さを思い知らされます。 こういう意味でも、GT4 は、現実にかなり近いシミュレーターです。

もっともっと、走り込まねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)